カバレッジで問題が検出されました。

カバレッジで問題が検出されました。

Last Updated on

こんばんは。ご無沙汰していますが早いもので8月も残りわずか、すっかり涼しくなりましたね。

ここのところ、もうひとつ水面下で準備していることがあり(鋭意製作中☆)籠城して作業していました。まだまだ使いこなせていない機能があって最低限の使い方だけでここまで来たのです! (`・ω・´)キリッ

・・・とそんな感じでワタワタしているところにぐーぐるさんからメールが。

カバレッジで問題が検出されました

Googleから最初に来たカバレッジ不検出のメール

実は他にもいろいろとプラグインの不具合だとか解決しなくてはならない問題がたくさんありまして、時間だけが過ぎていく・・・そんな時にぐーぐるさんから、こんなメールが来たら誰だってビビりますよね。

ただでさえ、HTMLやCSSの知識が皆無の私がイチからサイトを作るなんて、今考えるとかなり無謀な話でした。でも、いろんな方の助言やサポートがあって、こんな素人の私でも、ここまでできるようになりました♪サイト運営なんてやったことなくても、とりあえずスタートしてみたらなんとかなるもんですね←

毎日、いろんなエラー表示や不具合とにらめっこしながら、前にもこんなケースあったような・・・と思い出すんですが頭がポンコツなもので自分のためにも備忘録として記録していこうかなと☆

そして同じようなケースにぶち当たった方の問題解決への一助になればいいな、なんて思っています。

とりあえずメールのリンクからGoogle Search Console にログインします。

すると、なにやらURLにnoindexのタグがついているというお知らせが。

もう一度、画面左のカバレッジをクリックするとこんな感じでたくさんエラーがあるように感じますが、詳細のところをよく見ると現在は該当なしです。赤でエラー表示されると心理的にしんどいですよね^^;

私はカバレッジで問題が検出されたって言われても何が原因なのか、よくわからなかったのでとりあえずGoogle のSearch Consoleヘルプのコミュニティというところに行きました。

なんとなく今回のはたぶんよくあるケースだと思うので、似た相談、質問がないか見ていきます。(それでも、どうにもならなかったら自分で質問を投稿してみる。現在、別件で質問を投稿しています。そちらは回答待ち><。)

そしてやはり今回の事象と同じような相談例があったので、それを参考にURL検査というところからインデックス登録をもう一回してくださいというリクエストを出してみます。

はっきりと「原因はこれ!」と言い切れないのですが以前、サイトマップ※を作成した後に何かのタイミングでnoindexが残っていたのかも、しかし現在はインデックスされていないものがないので該当なしという表記になったのか。

ロボット型検索エンジンが巡回するタイミングとタイムラグがあったのでは?ということなのかな?(心当たりがあるとすれば、非公開にしている作業中の記事にプラグインの検証のために同じ文章をまるっと入れているものがあるのです。似たような記事があるのはNGらしいです。)

URL検査ツールから、インデックス登録をリクエストしてみました。

以下の画像がその時のキャプチャーです。

インデックス登録をリクエスト後の画面

↑これを見る限り、エラーの原因は解消されたように見えます。

インデックスのリクエストをしてから来たメール

その後すぐに上記の内容でメールが来ましたので、とりあえず検証の回答待ちなのかなと思います。もし解決されていなかったら、またエラーのお知らせメールが来るんだろうな、と思っていますが。。。 (´・ω・`)

もし、あまりWebに詳しくなくて、いろいろ調べながらサイト作ってるという方で同じような画面が出てきたら、こんな感じで解決できるかもしれませんので試してみてください。

この Search Console は以前、ブログを立ち上げた時にGoogle XML Sitemaps というプラグインを使用してサイトマップを作った時にログインしたのが最初です。

※サイトマップってなんぞ?という方のために☆もしサイトマップが作成されていなかったらホームページを公開しても検索結果になかなか上がってきません。誰にも発見されないブログだったら、せっかく良い記事を書いても誰にも読んでもらえません。そんな悲しいことってあるでしょうか?( Google XML Sitemaps の設定方法についても今後、記事にできたらと考えています。)

その作業をしたのが5月だったと思うので、結構記憶が曖昧なんですよね^^;ネットで検索して設定のしかたを調べながら、いっこいっこ設定したと思います。他のプラグインの設定についても同じで、すべてが初めての作業でしたので何かあった時のためにやはり備忘録としてまとめておくべきだとつくづく思っています。

カバレッジエラーについて新しい情報が出たら、こちらも追記します☆

Google 検索の仕組み

インデックス カバレッジ レポート

URL検査ツール

2019年9月8日 更新 カバレッジの修正が完了したようで以下のメールが来ました!!

そしてログインして確認してみました。

以上の流れで解決しました^^ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です