1月の薔薇のお手入れ 春にたくさん咲かせるための冬剪定と植え替え

0111eyecatch

冬こそ薔薇のお手入れをしっかりやっておこう

秋の薔薇が終わる前から「1月上旬に冬剪定と植え替えをしよう!」と計画していたので先日、母に手伝ってもらって無事植え替えを完了しました。

薔薇のお世話って聞くと華やかで優雅なイメージをお持ちかもしれません。しかし資材は重いし土まみれになるし、実は結構な重労働なんですよ。

私自身、昨年の春に始めたばかりの初心者ですが

「これは体力ない人だとキツい作業だろうな」と思いました^^;

昨年迎えた薔薇は木立性とシュラブ系なので、私はまだ経験ないのですが「つるバラの誘因などは力仕事なので男性の手がほしい」とよく聞きます。

世の結婚願望のある独身男性、チャンスですよ!(違)

ガーデニングが出会いのきっかけ、とか素敵だと思いますけど^^

冗談はさておき、冬は薔薇が休眠期に入るのでこの時期にやっておきたいことは多いです。

今回、私が初めて行った冬剪定植え替え施肥について注意点、作業の流れを解説したいと思います。

鉢植えの薔薇の冬剪定と植え替え(土づくり)

・冬剪定とは

冬の間に「伸びすぎた枝」や「フリーダムに乱れた樹形」の形を整える作業のこと。

背丈が高くなりすぎたり、枝が混み合ったりするのを調整するイメージです。

秋薔薇が咲いた後、1月に冬剪定をするつもりでしたので春~夏のようにこまめに枝を切りはせず伸ばし放題にしていました。

剪定前のバラ(はいから)
剪定前はこんな感じ

冬剪定は葉っぱも全部落として、夏剪定よりももっと強めに短くします。

葉を取り除くことで薔薇も休眠期に入ります☆

剪定後のバラ(シャルム)
葉はすべて取り、細い枝もカットした後のシャルム

・植え替えとは

我が家ではベランダでバラ栽培をしているので鉢植えです。

地植えと違って、鉢植えは植木鉢の中の土の環境を人間が管理してあげないといけません。

植物は根っこから水、養分を吸収していますので、長期的に同じ土を使っていると肥料のバランスが偏ってきます。そして土はやせると砂のように細かくなって水分をキープできなくなります。

薔薇を元気に育てるなら、ぜひ気を配ってあげたいですね^^

鉢植えの薔薇は定期的に土の入れ替えが必要なので、できれば毎年実施してあげたほうがいいそうです。(2月になると芽が動き出すので、遅くても1月中旬までに)

植え替えには、土の入れ替え以外に、以下のような目的もあります。

・伸びすぎた根をカットして新しい根のスペースを作ります。

・普段は見ることができない根の状態をチェックします。

鉢から出した根鉢(シャルム)根が伸びているのがわかる。

害虫が侵入していないか(居たらイヤですけど)、根の病気が発生していないかなど早期発見で予防していくことが重要です。

今回、私の場合は冬剪定と寒肥を実施するので、一緒に土も新しいものに替えることにしました。

この作業の前に、冬剪定と植え替えの手順について調べてみたのですが、人によって剪定と植え替えの順番は多少前後するようです。

(冬剪定を2月にするパターンで、その場合は植え替えの作業のみ1月中に行います。作業を2回に分けるということですね。)

私は株がコンパクトなほうが植え替えが楽かな?と思ったので先に剪定し、植え替えをした後、施肥、マルチングという順番で行いました。

【準備するもの】

剪定ばさみ

手袋(園芸用の革手袋があれば尚可)

用土(培養土、肥料入り)

鉢底石

植え替え用の鉢(サイズを大きくするならワンサイズ大きな鉢を 例 8号→10号)※

移植ゴテ、根かきゴテなど

ゴム手袋(使い捨てのビニール手袋でもOK)

ガーデニングシート(100円ショップで売ってます)

バケツ

ジョウロ(ハス口付き)

※大きい鉢への植え替えの判断基準

鉢に対して株が大きくなっていれば、植え替え時に植木鉢も大きいものにしたほうが良いでしょう。

根っこの生育状態を見て、鉢の大きさを決めるのですが

鉢の中で根詰まりしているかどうかは、鉢底穴から根が出ていたり表面の土が固くなっているかで確認できます。(写真参照)

鉢底穴から根が見えている状態(はいから)植え替え前の8号鉢
鉢底穴から根が見えている状態(はいから)植え替え前の8号鉢

また、表面の土が固くなっていれば根詰まりを起こしていると判断できますので

大きい植木鉢に植え替えてあげたほうがいいでしょう。

私の場合、もともと華奢な「シャルム」は最初から10号鉢に植えており、根はぎゅうぎゅうになっていなかったので8号鉢に。

逆に8号鉢に植えていた「はいから」は枝も根もしっかり大きく育っていたので今回は10号鉢に植え替えました。

【作業の順番】

  1. 冬剪定 (遅くとも2月末までに あまり遅いと春の花数が減ります。)
  2. 土替え (12月下旬~1月中旬)
  3. 肥料(寒肥、元肥) (1月~2月頃)

・鉢植えの薔薇の冬剪定のポイント

夏の剪定より強めに行きます!

株元から30cmくらいを目安に株全体の1/3から1/2の高さにカットします。

・葉はすべて摘み取る(病害虫を越冬させないため)

・外芽の5ミリ上でカット(すべての枝葉によく光があたるようにするため)

・枯れた枝、細く貧弱な枝は付け根からカット

・内側に交差している、ふところ枝はカット(日当たりや風通しが悪くなる原因なので)

あまりに細くて貧弱な枝では元気な芽が出てきにくいので剪定をします。

品種によって十分な太さは異なりますが、だいたい鉛筆とか割り箸くらいの太さの枝を残す感じで切り戻す作業をします。

数本に枝分かれしている部分があれば、しっかりした枝を残して整理します。

マルチングが済んだら作業は完了だが害虫の土への侵入を物理的に防ぐ目的でキッチン用水切りネットを鉢表面のサイズに合わせて切ったものをUピンで固定する。(はいから)
マルチングが済んだら作業は完了だが害虫の土への侵入を物理的に防ぐ目的でキッチン用水切りネットを鉢表面のサイズに合わせて切ったものをUピンで固定する。(シャルム)

私の場合、HTの「はいから」は1/3の高さに、シュラブの「シャルム」は細い枝を残して2/3の高さで剪定しました。

・植え替え手順

注意点:植え替え前、2~3日は水やりをしないほうが鉢から出す時に楽です。

今回、私の場合は一週間ほど水やりしていなかったのでかなり土が乾いていました。しかし鉢が大きかったので重くて、鉢から根鉢を引き抜くのがたいへんでした。

鉢から出した根鉢(シャルム)

1.一年を通して鉢の中にある土は固まっていて引き抜きにくい状態になっています。移植ゴテなどで鉢縁と土の間をぐるっと一周させるようにサクサク差し込んで土を鉢から離れやすくします。

縁に隙間ができたら株元をつかんで鉢から引き抜いて土を落としましょう。(株元を持つ時、棘が鋭いので注意)

2.手でちぎれるような細い根っこはちぎります。意外と根が育っていて鉢底石のネットに絡まっていたので、ハサミなどで切りながら分けました。ここで余分な古い土をできるだけ落としましょう。(根を乾燥させないよう注意)

鉢から出した根鉢(シャルム)根が伸びているのがわかる。

3.水を張ったバケツに根鉢を浸けて上下させて、土を洗い流します。(細かい土がベランダに流れないように注意)※

水を張ったバケツに浸して古土を落とす作業(はいから)

4.ある程度の土を落としたら、長すぎる根や傷んだ根は切ります。(イチゴの形をイメージ)

水を張ったバケツに浸して古土を落とす作業(シャルム)

5.鉢に鉢底石を敷きます(2~3cm)

下準備で鉢底穴にナメクジ侵入防止のネットを設置しておきましょう。ネットが浮かないようにワイヤーで固定します。(写真参照)

鉢底穴にナメクジ侵入防止のネットを設置。ネットが浮かないようにワイヤーで固定する。
鉢底穴にナメクジ侵入防止のネットを設置。
鉢底穴にナメクジ侵入防止のネットを設置。ネットが浮かないようにワイヤーで固定する。
鉢底穴を裏から見た状態。ネットが浮かないようにワイヤーで固定する。
植木鉢の底に鉢底石を入れた状態。ネットにあらかじめ石が入ったものを使用。大きい鉢だと2袋くらい。
植木鉢の底に鉢底石を入れた状態。ネットにあらかじめ石が入ったものを使用。大きい鉢だと2袋くらい。

6.用土を1/3ほど入れて根を広げながら根鉢を置き、接ぎ木部分が土の上に出るように高さを調整します。

割りばしや棒などを使って、根の隙間にもしっかり土が入るようにしましょう。

新しい土を鉢に入れ、その上に根鉢を置いてみる。高さ、位置などを調整して根鉢の周りに土を入れる。

7.用土をさらに足して根鉢を覆います。鉢縁の3~5cmくらいはウォータースペースとして空けておきましょう。

8.堆肥でマルチングする前に、鉢のサイズに応じた分量の肥料を株元を避けて置いていきます。

(私は「濃いバラの肥料」と「特選 有機 バラの堆肥」を使っています。)

植え替え完了まであと少し。土を入れた後に「濃いバラの肥料」を株元を避けて設置する。

最後に堆肥で表面の厚さ2~3cmをしっかりカバーして完成。私は念のため、コガネムシ対策にキッチン用水切りネットでさらにカバーし、Uピンとビー玉で固定しました。

施肥が終わったら最後に、堆肥でマルチングをする。(はいから)
施肥の後、堆肥でマルチングをした状態。
マルチングが済んだら作業は完了だが害虫の土への侵入を物理的に防ぐ目的でキッチン用水切りネットを鉢表面のサイズに合わせて切ったものをUピンで固定する。(はいから)
コガネムシ対策のネットで表面を覆った状態。Uピンで固定。

9.鉢底から水が流れるまで水やりをします。水をあげる時はたっぷりと、その後しばらくは乾かして、と乾湿の差をつけてあげるのが丈夫な根を育てるポイントです。

薔薇の病気(根頭癌腫病)について

上記 手順3※水洗いして根っこの状態が良く見えるので害虫が侵入していないか、病気(根頭癌腫病)がないかをチェックします。癌腫が発生した株は廃棄処分が妥当だそうです。

初期の小さなコブなら、その部分をえぐり取ることで回復することもあるそうですが、一般的には生育不良な状態が続くことと、細菌感染で他の薔薇にもうつるので使用した鉢、ハサミなどは消毒、土は廃棄する等、結構な手間がかかります。

以上の理由から慣れていない方にはオススメな方法ではないとのことです。

私がいつもお世話になっているバラ園さんでは癌腫が出ないように育苗されているので、癌腫についての心配は今回ありませんでした。

接ぎ木の部分が充実してくると台木を包むようになってくるので最初は病気かと心配したのですがこれは良い状態だということで安心しています^^

植え替え完了まであと少し。土を入れた後に「濃いバラの肥料」を株元を避けて設置する。

夏に一度、コガネムシが株元にいた件(こちらの記事)があったので、夏からずっと心配していましたが、今回の作業で幼虫はいませんでした!(見落としていたらどうしよう^^;)

これがずっと気になっていて正直、虫が出てきたらどうしよう?!ってめっちゃ怖かったんです。

だから母を召喚した← ヘタレですw

冬剪定と植え替え、私にとって初めての作業だった訳ですが、割とばっさり根をカットしたので春にちゃんと咲いてくれるのか心配しています。

でも、本来薔薇は丈夫な植物なので、バラ園さんによれば根っこが枯れなければ大丈夫とのこと。

「うちの子たちなら、きっと元気に育ってくれるでしょう」と信じています。

薔薇はお世話がたいへんだという印象があり、栽培を敬遠されている方も多いかと思います。

しかしポイントを押さえてお世話していれば、手をかけるほど期待に応えてよく育ってくれるので

気に入った品種があれば育ててみてはいかがでしょうか?

ここまで読んでくださり、ありがとうございました^人^

参考文献:はじめてのバラづくり 12か月

おひとりさま確定の年上独女が結婚を機にブログを始めます!

白い薔薇 

はじめまして。éclair(@eclair)と申します。

このたび結婚3周年を機にブログを始めることにしました。
自己紹介も兼ねて、ブログを始めようと思い立ったきっかけを少しお話ししたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いください^^

結婚するつもりだった恋人と別れて

ファッションデザインの専門学校に通いながら音楽活動に明け暮れていた20代はあっという間に過ぎ、音楽だけでは食べていけない現実を知り、そろそろ落ち着いて親を安心させてあげようと就職したのはゲーム会社でした。

その会社では自分のブースに好きなキャラのフィギュアを飾り、カップ麺の城塞に寝袋持参の男性社員たち。猛者に混ざって日々泊まり込みで仕事をして体力的にはハードでしたが、好きなことを仕事にできていることと、マニアックだけど趣味の話をする時はみんな楽しそうで、一緒に働く仲間とは仲良しでした。
人間関係はとても良い環境だったので精神的には充実していました。

人生の転機

数年後、突然の父の死。そして看病疲れの母が倒れてしまい実家に帰ることに。

当時、お付き合いしていた恋人とは落ち着いた関係で彼のご両親にも会い、このまま、この人と結婚するのだろうと思っていました。
そんな時に地元で転職した職場で好きな人ができてしまいました。

他の人を好きなまま惰性で結婚することは考えられなかったので結局、私のわがままで長くお付き合いした恋人とはお別れしました。

魂はロックであり続ける

ちょうど世間一般的には結婚適齢期といわれる時期、周りの友人達は次々と結婚、出産とハッピーなお知らせがあり、学生時代からの友人としてうれしく思う反面、自分自身のことを考えると正直まったく焦っていなかった訳ではなかったです。
ただ学生時代から、みんなとは目指しているものが違った私なので

「でも私、ROCKだし。普通の主婦とか想像つかないし。自分らしく生きてやる。」

学生の頃からそう思い続けて現在に至ります。

フリーとは気楽なもので好きなことをエンジョイしながら仕事中心の生活を送っていました。
しかし年齢が上がると共に就職先は減り、派遣でのお仕事が増えました。

派遣のお仕事も20代と30代では変わってくるのは派遣で働く女性にはわかってもらえるかと思います。
30代に入ると一気に案件が減ります。

派遣先の面談では「結婚の予定は?結婚したらお仕事は?出産の予定は?」
と、かなりプライベートに切り込んだ質問をされます。

黙々と仕事するのは苦ではないけど、日本の社会特有の察する美学とかとにかく目上の者への機嫌取り、
女性らしい気配りなどは苦手でした。

お愛想ができない私ですので女性の多い職場ではうまく立ち回れず、職場の人間関係にも疲れ、もともと人付き合いが得意ではなかったので独りのほうが楽だから一生独身でもいいかな、と思っていました。

こんな私を理解して文句も言わず一緒にいてくれる人なんて現れないと思いました。

本当につい最近まで。

二度目の人生の転機

昔から言われている結婚適齢期をとっくに過ぎて、派遣や正社員登用の可能性ありのお仕事なども気力が続かず、求職活動をお休みしていた時期にあるきっかけで知り合い、お世話になった師匠(仙人みたいな人なのでこう呼んでます)のボランティア活動のお手伝いをすることに。

その師匠の生き方は尊敬できましたが、なかなか実現できる人はいないんじゃないかと思います。
師匠の人徳なのか、いろいろな人が周りには集まってきましたので、そこでの経験は貴重な経験です。

それでもやはり恋人や生涯添い遂げるパートナーとなると、なかなかご縁がありませんでした。
もう「この人と結婚したい!」と思うような、燃えるような恋をすることもないだろうと思っていました。

同年代の独身の友人と集まると似たようなものでみんな出会いがない、一人が楽と言います。
彼女達は仕事でも優秀だから一人でいても不自由なく立派に自立できている。
聡明でしっかりした彼女達には、いまどきの男性は頼りなく見えるらしいです。

そんな友人達を見て自分を省みると、そこまで仕事バリバリできる訳でもないし私はつくづく生活力ないよな、と^_^;

断捨離ブームの波に乗る

「このままだと孤独死確定だなー。」とある意味悟り、まだ先のことと思いながらも、
もしこれからもずっと独りだったら自宅で死んでも誰も発見してくれないよね、という不安は少なからずありました。

そこで自分がこの世を去った後に第一発見者(順番からいうと妹になる^^;)が困らないように、大家さんに迷惑かけないように、せめて身辺整理という断捨離を実行。
要らない物を捨てると気持ちもサッパリしました。

定期的に断捨離という名の大掃除をし、思い出の品を発掘しては昔を懐かしく思い出すという生活を送っていました。

運命の人との出会い、そしてまさかの年の差婚?!

それから一転、最愛の彼と出会い、まさかの電撃☆年の差婚をして
今年の冬で早くも結婚3年目になります。

「どうすれば、そんなに素敵なだんなさんをゲットできるの?!」

と事あるごとにいろいろな人から質問されては「初対面でそんな質問するなんてちょっとデリカシーないんじゃない?」と内心思いつつも、気恥ずかしいような素敵なパートナーを自慢したい気持ちもあります(おい)

結婚3年目になるといっても夫婦というより、まだまだ恋人気分が抜けないふたりです。

新婚生活も継続中で毎回どこへ行っても
「ふたり、仲良いよね。」と言われる、これが噂のおしどり夫婦ってことかな?

今はこんな風にバカップルぶりを発揮していますが、結婚する前はたくさん乗り越えなくてはならない壁がありました。ここには書けないようなつらいこともあったし大ゲンカしたり泣いたりしました。

順調とは言えなかったし実は今でもいくつかの課題は残っています。
はっきり言えるのは、私の生きる原動力は夫であり、彼が健康で日々を楽しく生きてくれるために私には何ができるのか?

ふたりで幸せになること。

それを叶えてこそ、私の生きる価値があると考えています。

殺伐とした社会でのサバイバルは続く

近頃、TwitterのTLなどを眺めていても男女の対立をあおるような話題をたくさん見かけます。
ここでは触れませんが、こういった分断の波は激化しているように感じます。

なにかと生きづらい世の中といわれ、こんな私自身もずっと生きづらさを感じてきました。

現在の日本では皆、余裕がなく自分のことで精一杯で思いやりが欠け、他人への優しさは損、
時間の無駄というような冷たさを感じるのは私だけでしょうか?

他人への無関心、ロボットのような人が増えているように思います。

自分の居場所は自分で作る

そんな殺伐とした日本に暮らしていても希望を失わず、少しでも明るく前を向いて生きられるよう、そして大切な人を守って生きられるよう、特別な資質がある訳でもない普通の私でも何か自分にとっても人にとっても貢献できることはないだろうか。

今までは生きることに精一杯で自分のことだけを考えて生きていました。
今の私は自分よりも大切なものができ、パートナーに支えられ、守られる安心感もあり、人間性などコアな部分は変わらないけれど昔の自分とは少し変わったように感じます。

私の関心があること、大切にしていること、大好きなもの、美しいと感じるものを集めたこの場所が
ここを訪れた人の気づき、癒しの場、安らげる場所であればいいと願います。
もちろん私自身にとってもあたたかく居心地のよい場所にしたいです。

私と同じような境遇で悩んでいる人、感性が似ている人、共感してくださる方に見つけてもらえたら、と願います。

手紙や文章を書くことが好きで、最近やっとふたりの生活スタイルに慣れてきたので新しいことを始めたいと思い、直感的に始めたブログです。

どんなスタイルで発信していこうか、明確には方向性は決まっていませんが
まずは自然体の自分で思うままに綴っていこうと思います。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。
これからもぜひよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ


にほんブログ村

コガネムシ、襲来

注:この記事は8月28日の出来事です。本当は31日にはアップしたかったんですが、諸事情で執筆が遅れてしまいました。備忘録の意味も兼ねて記録していますので、あえて投稿日時は8月31日で投稿します (゚人゚)(-人-)ゴメンネ

油断しているとヤツはそこにいる。

もうね、朝からびっくりしました。寝ぼけていたのが一瞬で目が覚めましたよ(・_・;(栽培日記を見返して記憶を辿ります。)

台風が通過した日の翌朝のことでした。深夜、軒先に置いていた薔薇の枝が折れてしまうんじゃないか、というくらい風が強かった日です。その夜は薔薇を軒下に移動させようか考えましたが横なぐりの雨だったのでお風呂からあがった後に外に出る気にはなれなくて。 朝イチで薔薇たちの様子を見にベランダへ出たところ・・・

最初、なんだかメタリックにぴかぴか輝いてる石ころみたいなものが薔薇の鉢の水切りネットを透かして見えたので、なんだろ?こんなに大きな石、この前、追肥した時(8月20日)にはあったかな?と(朝なのでボケボケで)手に取ってしまったやないかーぃ!!(汗)※

手に取ってみて石ではなくコガネムシ成虫だとわかり、すぐさまポイしたさ!ベランダの側溝にポテッと落下したけどピクリとも動かないから、てっきり死んでるのかと思ったし。

起床時刻ではないから寝室で寝ていた夫を起こして「コガネムシ捕獲して」と頼む迷惑なヤツ(๑╹ω╹๑ )
ベランダに出て、コガネを目視で確認する夫「こいつ、生きてるよ?」(夫も都会育ちなので虫は苦手)
“ 見つけ次第、捕殺 ”と園芸書などには書いてあるけど具体的にはどうやるの???てゆか、なんとなく恐ろしい響きにビビってしまって結局、袋に閉じ込めてそのまま燃えるゴミとして出しました←毎年遭遇していたら、こういうのって平気になるものなんでしょうか(・_・;

※もちろん素手ではありません。水遣りでベランダに出る時は何が起こるかわからないので、ビニール手袋は標準装備です。でも薔薇の棘が鋭いので簡単に穴が空きますので、本当は皮の園芸用グローブをオススメします。

コガネムシ対策のために、キッチン用の水切りネットを植木鉢のサイズに合わせてカットしたのに、そんな人の苦労も軽々と突破してちゃっかり株元に居やがりました_(:3 」∠)_ 後からネットでコガネについて調べていてわかったのですが、やはり産卵して力尽きていたようですね。別の薔薇を育てている方のブログでも薔薇の鉢の土の上でコガネが息絶えていた、その土を調べたら幼虫がいたと><。

遡って一週間前の8月20日(火)、バラ2株に中耕、堆肥を足しました。

8月22日の2株目の「はいから」さん。7月は元気がなかったから心配しました。その名残りが主枝の下のほうを見ると葉がない^^;現在は照りのあるしっかりした美しい葉がたくさん出ています。
8月22日のはいからさん。7月は元気がなかったから心配しました。その名残りが主枝の下のほうを見ると葉がない^^;現在は照りのあるしっかりした美しい葉がたくさん出ています。

その前の8月8日(木)にマルチングとして土を覆っていた堆肥をバラ2株とも新しい堆肥と交換しました。(この時、たしか初めてベランダでコガネムシが飛来してきたので、こんなところにも来るのか、と不安になって株元のチェックも兼ねて、堆肥を取り換えたのです。)

二週間ほどでかなり土の表面がガチガチに固くなっていたので「そんなに頻繁に堆肥は交換するべきですか?」といつもお世話になっているバラ園のオーナーさんに問い合わせてみたのです。
「堆肥をまるごと交換しなくても中耕で対応してはいかがでしょうか。」との回答をいただいたので中耕とはどんなことをするのか調べてみました。

そして20日は堆肥を交換はせずに中耕、足りない分だけ追加で堆肥を乗せて、施肥を。その後、殺虫剤も撒いていたんだけど効果はなかったの?(・_・;その間、ぴったり一週間。置きタイプの粒状殺虫剤の効果は一週間くらいなのかな? 殺虫剤を過信せず、こまめに巡回するしかないかなー。

8月22日の1株目のシャルムははいからさんより華奢な枝葉です。ここのところ、こちらのほうが少し元気がないように見えます。
8月22日。中耕した直後のシャルム。2株目のはいからさんより華奢な枝葉です。ここのところ、こちらのほうが少し元気がないように見えます。

中耕について

中耕の役割は固くなった土を耕して、通気性を良くすることです。水の吸水率もアップして作物の生育を促進する役割があります。
やり方ですが、まず雑草があれば雑草を取り除いてから、軽く土の表面をフォークなどのサクサク突きやすいもので耕します。小さな熊手があると便利ですね。(私はコンビニとかスタバでもらうプラスチックのフォークが家にあったので、それで作業しました。)
この時、株元のあたりもチェックして根が露出していたら傷むので土寄せという作業をしましょう。中耕で柔らかくなった表面の土を根元から少し盛ってあげます。葉にかからないように注意です。
他の作物の場合は、根元から枝分かれしたところまで土をかけるようですがバラの場合は、だいたいが接木苗だと思うので、接口は土をかけないでくださいね。(私の場合、新苗だから植え付け時に接口を出した高さで植え付けています。)

夏剪定の前につぼみがどんどん出てきました。

夏剪定は、秋の花を美しく咲かせるために大切な作業です。だいたい9月1日から10日くらいの間に行うそうですが、私の場合、薔薇をお迎えしたのが6月下旬でしたので、みなさんのスケジュールより少し遅くなりますが10日過ぎにしようと思っています。
夏剪定をする前のこの期間、施肥もしているからなのか、どんどん新芽が出てきていて、ちょっと放置しているとつぼみが膨らんできています。つぼみが大きく固くなってしまうと困るので新しい蕾は見つけたら、その都度ピンチしています。

夏剪定がとても重要な作業という理由ですが、バラ園さんから教えていただいたことを☆

今この時期に咲いていたり、つぼみがついているバラは暑い過酷な時期に育ったバラなので花としては不出来だそうです。この時期にピンチをすることで秋の過ごしやすい気候のタイミングで美しい花をつけてくれるので、その調整ということらしいです。(四季咲きの薔薇はこの時期にピンチをかけるべきだそうです。)

私のところの薔薇は夏の曇り空や雨が続いた時に葉の黄変が結構出てしまって、気になったので私がカットしちゃったから、下のほうの葉がないところが多いんです。でも、バラ園さんいわく、葉は傷ついていたり高温障害などで変色してしまっても、芽だしや樹勢の回復のためにもできるだけ残してあげて、と最近のメルマガで書かれていました。なるほどー メモメモφ(・ω・`)…ポキ!☆_/o(゚ω゚`)!!

8月30日のはいからさん。中耕前はなかった下のほうの葉がたくさん増えてきました。こちらは葉の厚みもあるし、照りが出ていて病気になりにくい印象で安心感があります。
8月30日のはいからさん。中耕前はなかった下のほうの葉がたくさん増えてきました。こちらは葉の厚みもあるし、照りが出ていて病気になりにくい印象で安心感があります。
8月30日のシャルム。新芽やつぼみはどんどん伸びてきていますが、はいからさんより華奢な分、葉も薄く柔らかいので葉面散布するとヨレヨレするのが難点。というかお酢なんてかけてごめんね。
8月30日のシャルム。新芽やつぼみはどんどん伸びてきていますが、はいからさんより華奢な分、葉も薄く柔らかいので葉面散布するとヨレヨレするのが難点。というかお酢なんてかけてごめんね。

お酢を使った防虫と炭水化物の供給についてはこちら☆薔薇の葉の黄変について 

さて早いもので明日から9月です。夏剪定を9月上旬に行う予定なので、また夏剪定についてはあらためて記事にしたいと思います。

今回もお付き合いくださり、ありがとうございました。それでは、また^^

美しい秋薔薇を咲かせるための夏剪定という大切な仕事

9月13日のシャルム。剪定前。

こんばんは^^暑くなったり涼しくなったりしていますが、みなさんは体調など崩されていませんか?

秋っぽくなったかと思えば、また夏日に戻り汗ばむほど暑かったのですが朝晩は過ごしやすくなり、鈴虫の音色に秋を感じますね。

さて☆今週は3泊4日で松山へ、夫と結婚して初めての旅行に行っておりましたので帰ってから急いで薔薇たちの夏剪定を行いました。(旅行については別の記事であらためて^^)

10月に大きく美しい花を咲かせたいなら夏剪定をしっかりと

という訳で今日は 9月13日に行った夏剪定についてお話ししたいと思います。

夏剪定前のコガネムシ対策、中耕についてはこちらの記事を読んでください。コガネムシ、襲来

前回の記事で少し触れましたが夏剪定は秋のバラにとって、とても大切な作業です。

日本の蒸し暑い過酷な夏を過ごしてきたバラが、これから秋に向けて花を咲かせていくのは、とてもエネルギーを必要とします。人間でも厳しい暑さでバテてしまいますから植物も同じだと思いますが彼らはたくましいです。

梅雨から7月、8月の猛暑をなんとか乗り切ったところで通常、9月1日から9月10日くらい(前後一週間以内)に夏剪定を行います。40~50日後(10月中旬)に開花する感じですね。

バラの夏剪定とは、文字通り晩夏に行う剪定のこと。四季咲き性のバラは秋にも開花しますが、順調に生育した株は、品種によっては夏の終わりには樹高が高くなりすぎたり、株姿が乱れたりしている場合があり、8月下旬~9月上旬頃に夏剪定を行うことで、より美しい咲き姿に整えたり、開花を調整することができます。夏の剪定は日本だけで行われているもので、バラの生育期間が短い欧米では、さほど株が大きくなりすぎることもないので、この作業を行うことはありません。

引用:四季咲きバラの夏剪定を解説 樹高が高くなるバラ編

なぜ夏剪定をするのか、ですが樹高が高くなっている株の背丈を調整してコンパクトに整える目的があります。(花が咲いた時に目線よりあまり上のほうだと見上げる感じになっちゃいますよね。)

主に枯れ枝、細い枝、ふところ枝などの込み合った枝をカットして、残すのは太くてしっかりとした枝、外側に向かっている枝です。

剪定は株元を風とおし良くする目的もあります。枝同士が重なりあっていると日光がじゅうぶんに当たらなかったり、虫のすみかになってしまうので、株元にも日光をしっかりと当て、植物を健康的にキープするためにも重要な作業だと思います。(基本は同じだと思いますが、ここでの説明は木立性についてです。つるバラについては私はまだ勉強していないので違うこともあるかも、です。)

あと、大切なポイントはすべての枝にハサミを入れること☆ (つぼみは取り、高さも揃えること)

それから、生育期で光合成をしまくっている時期なので、できるだけ葉は残すように☆(もし弱っている株なら、必ずしもこのやり方ではなく、株をいたわる方向で摘蕾するなどケアしてあげてください。)

夏剪定直前の薔薇たち

こちらが夏剪定前の我が家の薔薇たちです。

背丈はだいぶ大きくなったけど日々の芽かき、枝抜きは毎日の水遣りの時にちょこちょこやっているので、そんなに枝が暴れ放題にはなっていないでしょ?^^

夏剪定後

そして、こちらが9月13日に夏剪定を行った後のシャルムとはいからさんです。

はい、剪定してすっきりしましたね♪

かなりバッサリいったと思いますが、背丈の三分の一くらいカットして三分の二は残しました。

今回、初めての夏剪定だったので、ネットや園芸書などで夏剪定について調べていたら、解釈も人によってさまざまで浅く剪定するのか、冬剪定くらい深く切ってしまう方もいて、正直どのくらい切って良いのかわからず、お世話になっているバラ園さんに問い合わせてみたのです。

我が家の薔薇の故郷へ

そして、バラ園さんが今回の旅行先の近くなので、予定が合えば実際にどんなところで育てられているのか見てみたいと思っていたので、その旨もお伝えしたところ、メールでいつも相談に乗ってくれている担当者の方とこのたびお会いできることになりました♪

さらに☆現在、ちょうど圃場でも夏剪定の作業中ということでしたので実際にプロの方が行う夏剪定を見学させていただくことができました。結果的に夏剪定の理解が深まったので良かったです。よくわかっていないまま、自己流でやるより、なぜこうするのか?ということがわかっているほうが安心ですから^^ 百聞は一見に如かず、ですね。

夏剪定の後は施肥と消毒

うちの薔薇たちには8月20日に一度、肥料を与えています。追肥から、あまり日が空いていませんので今回の夏剪定をした後に少量だけ施肥をしました。

注意:夏剪定後のつぼみが色づきはじめたら花が咲くまで肥料はストップしてくださいね☆

つぼみが付く前なら施肥をしても大丈夫ですが、肥料の与え過ぎは花色や香りに良くないようですので控えめに。

もちろん今回も追肥の前に、土の表面が固くなっていたので、すべての作業の前に中耕を☆私の場合、だいたい一週間おきのペースで中耕の作業をしています。中耕、追肥、消毒はワンセットでやっておくといいですね。

表面がやわらかく耕されていると水や肥料の吸収が良くなり、植物も目に見えて元気になるような気がします^^

今後は夏までのようにひたすらピンチせずに見守る感じになるのかな?植物とのお付き合いも日々勉強ですね。

心配性なので、つい過保護になってしまいそうですが(汗)まだまだ日差しが強い日もあるので、お水を切らさないように気をつけながら、しっかり見守っていきたいと思います。

それでは本日もお付き合いくださり、ありがとうございました。 Au plaisir de vous revoir.

我が家ではじめての薔薇が咲きました。

10月16日の午後

こんばんはー☆ご無沙汰してごぶさたしておりますが皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?すっかり朝晩は肌寒くなり、窓を開けると金木犀の香りがする秋になりましたね。私はこの時期が一年でいちばん好きなので何もなくてもテンションあがります♪

前回の記事から一ヶ月以上空いてしまいましたがブログに書きたいことはどんどん貯まっていくので隙あらば更新していこうと思います☆

まずはご報告を。夏剪定した我が家の薔薇たちが先日、無事咲いてくれました。やっほい♪

感動したのが、一輪咲いているだけでベランダに薔薇の香りが漂ってるんです☆バラ園に行った時のように、ふわーっと自然に。

夏剪定を行ったのが9月13日(金)、そして一番花が咲いたのが10月16日(水)なので、だいたい一ヶ月後ですね☆夏剪定の時期、私達はちょうど旅行に行っていたので、薔薇愛好家の皆さんが夏剪定に取り掛かる頃より少し出遅れた感じでした。10月に入ってSNSで皆さんが我が家のバラ自慢ツイートをされているのを「いいなぁ♪」と横目に見ながら、うちの子たちはまだ?と内心ドキドキ心配していました。

Slider image

10月17日のはいからさん かなり大輪の風格です。

Slider image

10月17日の午後 シャルムは小ぶりで儚げな印象です。

Slider image

10月19日の午後 はいからさんの二番花

Slider image

10月19日の午後 シャルムの二番花のつぼみ

そして10月20日(日)は暖かくてお天気も良かったせいか、はいからさんの二番花も咲きました。シャルムはなかなか開花してくれないけど、つぼみが丸くて可愛いのです。本当にまんまる♪

この日はコンパニオンプランツとしてお迎えしたペニーロイヤルミントの苗が届いた日でもあったのでお昼から植木鉢に苗を植える作業をしました。それともうひとつ、ロイヤルパープルラベンダーも購入しました。ラベンダーも大好きなハーブなのでいろんな種類を育ててみたいと思っています。

シャルム姉様はおっとり典型的な長女タイプなの?

シャルムは我が家にお迎えした最初の薔薇です。植木鉢の大きさも10号サイズで、しっかり株を育てるように夏の間はひたすら新芽を摘んでいました。

はいからさんがどんどん二番花、三番花と咲かせている間、実はシャルムはまだ咲いたのはひとつだけなのです。つぼみは同じくらいついていて、だんだん大きく色づいてきてはいるんですけど。。。

シャルムは一番花以降つぼみはついているものの、全然花が開かないので心配しています。つぼみは少しずつ大きくなってきているけど、外側の花びらが茶色くなってきてるので枯れちゃうのかな?><。

ここ最近、冷え込んでいて夜は特に寒くなってきているので、このまま咲かないのかな、と本当に冗談じゃなく心配になってきました。

シャルムはおっとり深窓の令嬢的な長女、はいからさんは元気な次女!というキャラ立ちがはっきりしている子たちですね^^

昨日の夜から小雨が降っていて今日も午後過ぎまで曇り空でしたので、なかなかおひさまの光を思いっきり浴びさせてあげることが難しい季節になりましたが、できるだけきめ細やかにケアして元気に育ってほしいと思います。

Slider image

10月22日 はいからさんの三番花

Slider image

10月22日 シャルムのつぼみ

Slider image

10月22日 シャルムのつぼみ

Slider image

10月22日 はいからさんの三番花

今年の春にこの子たちをお迎えしてから初めてのことばかりですが、一年後には今年の経験からもっと余裕を持って気楽にいけるんじゃないかと思っています。

今は彼女たちの生命力の輝きに感動しつつ、私のところへ来てくれて本当にありがとう、という気持ちでいっぱいです。

Au plaisir de vous revoir.

あなたはどんな花が好きですか?

カサブランカ 白い百合 これは私にとって婚約の思い出。

久しぶりの更新です。 お元気ですか?^ ^

少し前に見たネットの記事で、花をプレゼントされることが迷惑という人がいると知ってびっくりしていました。 その記事へのコメント欄にも割とその意見に賛成している方が多かった印象です。 「毎日忙しく過ごしていると花瓶の水を換えることも煩わしく感じてしまうのかな?」とまったく分からなくもないのですが、それではあまりにも寂しい気もします。

忙しい毎日ですがバタバタと過ごしながらも、美しく可憐な花がふと視界に入ると心が和むというか優しい気持ちになりませんか?

シンプルで無機質な部屋にも良さはあると思いますが、私はどちらかといえば温かみのある生活感が漂う空間が好きです。 自分以外に動くもの(猫さんとか!植物とか!!)があると癒される感じです。

常に生花を絶やさない、となると経済的に厳しいものがありますが自分の部屋に花がある生活に憧れます。

いちばん好きな花は薔薇です。

薔薇は暑さに弱いので毎日お水を替えてあげるなど、こまめにお世話しないといけませんが暑い時期は花瓶の水に氷を入れてあげると気持ちシャキッとするような気がします^ ^ 朝晩2回替えてあげたら一週間くらいは綺麗に咲いてくれます。

切り花が手軽ですが、やはり薔薇好きとしては地植えで苗木から育ててみたいです。 小さくても自分好みのローズガーデンを作ってみるなんて素敵ですよね♪ 実家に居た頃は鉢植えに淡い紫色の薔薇を育てていました。 薔薇は丈夫なので上手に育てるとたくさん育ってくれますよ。(虫との戦いですけど(汗) 薔薇についてはまた別の記事で書こうと思います。

芍薬、カサブランカ、マグノリア

薔薇以外の花は?と聞かれたら、芍薬やカサブランカ、木蓮(マグノリア)など大輪で香りが強く自己主張してくるタイプの花が私は好きです^ ^

真っ白なカサブランカは薔薇とは違った美しさがあります。凛とした姿が魅力的ですね。 お部屋に飾っていると存在感もありますが、なんといっても部屋いっぱいに広がる百合の甘い香りが大好きです。(香りの好みは人それぞれなので百合の匂いは苦手、という方もいらっしゃいますね。)花粉が洋服などに付くとお洗濯がたいへんなので買ってきたら、咲き始めのつぼみから雄しべを取ってあげてくださいね。 こうしておくと花びらも真っ白のままキレイに保てます☆ (猫さんがNGな植物は他にもありますが、ユリも中毒になるのでおうちに猫さんがいる場合は絶対、猫さんの届かない場所に飾ってください。)

夏の夜風の香り

これからまさに百合の季節になっていきますが、夏の夜に他所の庭先に咲いたカサブランカの香りがふわっと風に乗って薫ってきた時の印象が強く残っています。 カサブランカの香りを嗅ぐと、湿度の高い夜に少しだけ夜風が吹いて漂ってきた香りと眠れない夜、散歩を楽しんでいた当時の記憶を今でもはっきりと思い出します。

特別なカサブランカの思い出

カサブランカには実はもうひとつ特別な思い出があります。

愛する夫が婚約指輪をプレゼントしてくれたお礼に、私からも婚約指輪とお揃いの指輪をプレゼントしました。(普通は腕時計やカフリンクスなどをお返しするようですが夫は厨房での仕事をしていたので腕時計をする習慣がありませんでした。それならペアで身につけられるものを、と二人で相談して決めました。もちろん仕事中は指輪もつけませんよ!)今でもお出かけする時につけてくれています♪

その時、私達の担当をしてくれたスタッフの方が、商談で通された部屋で記念に撮影しましょうかと提案してくれたのです。そんなこと、めったにないので即答でお願いしました。

せっかく憧れのブランドの重厚で静謐な雰囲気の店内で記念撮影させてもらうのだから、とカサブランカの花束を彼に持たせるために花屋さんに予約したのです。 (一般的には花嫁が持つブーケという印象が強いと思いますので)指輪の受け取り当日、彼が大きな花束を持って登場したら店内の女性スタッフから「奥様にプレゼントですか?素敵〜♪」と言われる事態になっていましたが「いえいえ、これは彼へのプレゼントで撮影用の小道具ですよ。」と説明しました^ ^ でも私達は結婚式を挙げていないので、かしこまった感じの写真はないので、ある意味その記念撮影が代わりになるのかな?と思っています^ ^ 前日カットした私の髪型がヘンだったので、ちょっと不満ではありますが。。。

そういえば入籍当日は仕事中の休憩時間に、ふたりで婚姻届を提出しに区役所の前で待ち合わせて区役所の前で普段着で自撮りしたんです。ふと思い出しましたが懐かしいー!!

花言葉は純潔、高貴、祝福など

お花の話からかなり脱線しましたが、春咲きの薔薇がそろそろ咲き終わり、秋に咲く準備に入ろうとする時期的なものもあって初夏に入り、頭の中はカサブランカ祭りです。 カサブランカ以外にも百合は種類がたくさんあります。山などで見かけるヤマユリなども野性的で違った趣があります。

誰かに贈る花であれば、花言葉を調べてその人にあった花をプレゼントするのもきっと楽しいし素敵ですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ


にほんブログ村

Birthday cakeは今年もパリブレストで

パリブレストホール

こんばんは^^

すごーくすごーく、ただの私的な日記の流れですが先日23日は私の誕生日でした☆ 何歳になったか、なんて野暮な質問は華麗にスルーします←

例によって愛がだだ漏れのブログですが年に一回のことなので今日はあっさりとケーキの写真などを紹介していきたいと思いますので、しばしお付き合いください。

パリブレストとはなんぞや?という方のためにざっくり説明するとリング型のシュークリームです。シュークリームの専門店●●ー●パパにもシュークリームサイズのものがありますね。フランスの代表的なお菓子で、パリ→ブレスト→パリというふたつの都市を走る自転車レースにちなんだものなんですよ☆

パリ・ブレストhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88

小さく見えますが、18㎝のホールです。

甘党エクレア師匠とお呼び!←

エクレアとHNで名乗るほど、エクレア(またはシュークリーム)が大好きで甘いものには目がないのですが、洋菓子店に行ってシュークリーム系のお菓子があれば試さずにはいられません。エクレアはどこそこのお店のものがいちばん、シュークリームならあのお店、という感じで自分の中でランキングじゃないですけどお気に入りリストに追加していってます^^

こちらのお店のパリブレストは本当にすべてが理想的で、シュー生地がハードで塩っけが効いていて、中にはナッツ感がたっぷりのプラリネクリームがこれでもかと詰め込まれています。お店でいただいてから大ファンになって、それ以来、お誕生日にはこれが定番になりました。

写真ではわかりにくいのですが、ちゃんと中にも小さいシューが入っていて二重になっています。食べにくいんだけどねー^^;

食べるのもたいへんだけど、シュー生地やパイ生地は作るのが難しいようですね。いつかは自分でも理想のパリブレストを作ってみたいと思っています。

とても手が込んでいて、私は本場のパリブレストを食べたことはないけど、きっとシェフがフランスで食べて、これだと思ったレシピなんだろうなと思います。本当に美味しいんだもん♪

このカットがお店で提供されているサイズかな?

通常、二人分のサイズだと12センチだと言われたとのことですが私達は食いしん坊なので(笑)

夫判断でもう一段階大きいサイズでのオーダーでした(さすが!)

ホワイトチョコのプレートもかわいらしくデコレーションしてくださいました。 このホワイトチョコ、すごく甘かった。。。^^;

紅茶はマルコポーロをアイスティで♪

メインが甘々だったので、紅茶はミルクなしでストレートのアイスティです。今回も安定のマルコポーロをセバス(夫←)が淹れてくれました。2日目は、ロシアンブレックファーストをアイスティで作ってくれたのですが、そちらも柑橘系のさわやかな香りで、これからの季節にぴったりの紅茶です。

そして毎年、私達は記念日にお互いにメッセージカードや手紙を交換しています。

もしかしたらセバスは最初の頃、手紙を書く習慣がなかったので少々、めんどくさいと思っていたかもですが^^;私が手紙やカードを誰かに贈るのが好きなので(レターセットや綺麗なカードを集めるのも好きです。)合わせてくれているのかも、ですね。

それでも、多忙で私にわからないようにこっそり手紙やカードを書く時間もないだろうに、猫さんや鳥さんの可愛いイラスト入りだったりするんです♪こんな優しいだんなさん、私にはもったいないといつも感謝しています。

夫から毎年恒例のメッセージカード。私の宝物です。

この記事を書くためにあらためてウィキを確認してまいりましたがパリ・ニースっていうお菓子もあるそうですね。(中に入っているのがプラリネクリームではなく、クレーム・シブーストだとか。美味しそうv)そちらも食べてみたい♪

それでは、もうお時間です。またおしゃべりに付き合ってくださいね☆

Au revoir !

にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ


にほんブログ村

マリアージュ フレールのクリスマスの紅茶 エスプリ ド ノエルとは

ノエル エスプリ ド ノエルとノエル オートクチュール エスプリ ド ノエルの紅茶缶

マリアージュ フレールでこの時期、お勧めの紅茶は

マリアージュフレールといえば500種類以上の銘柄を取り揃えていて、併設のサロンではサロン ド テでのみ提供されるケーキや焼き菓子などと一緒に自分の好みに合ったお茶を飲めるお茶好きにはたまらない空間ですね。

クリスマスやお正月、なにかと人が集まるイベントシーズンです。

ぜひ特別な紅茶でお客様をおもてなししたい、フランスの老舗マリアージュ フレールの紅茶をサロンで提供されるようなクオリティでお客様にお出しできたら、そうお考えの方にオススメする紅茶について今日は書いてみたいと思います。

なんといってもノエル エスプリ ド ノエル、そしてホリデーシーズンならではのラインナップから特にノエル オートクチュール エスプリ ド ノエルがクリスマス気分を盛り上げてくれる紅茶ではないでしょうか。

このエスプリ ド ノエルのフレーバーはマリアージュフレールでフレーバードティーがリリースされ始めた当初からある、フランスでは根強い人気のある3大銘柄のひとつなんです。

ノエル エスプリ ド ノエルとノエル オートクチュール エスプリ ド ノエルの違い

どちらもオレンジピール、タンジェリン、アップル、シナモン、アーモンド、バニラビーンズが入っていて、茶葉の見た目も香りもクリスマスシーズンに相応しく、とても華やかです。

名前が似ているので、ちょっとややこしいですけれどパッケージや茶葉の写真などを参考にしてみてくださいね。

ノエル エスプリ ド ノエル 

量り売りで購入できる、星型のお砂糖が入っていないほうです。

・定番商品なので店舗で品切れしていなければ、いつでも入手可能なので購入しやすいです。

T921 NOËL-ESPRIT DE NOËL  パーティの季節、クリスマスのために特別に作られたお茶です。クリスマスの甘いスパイスで香りをつけたお茶に、オレンジの皮とブルボンヴァニラの粒を加えています。

引用元:フランス流紅茶藝術

ノエル オートクチュール エスプリ ド ノエル 

お砂糖でできた赤い星が入ったほうがオートクチュールと覚えてください^^

赤い星はきっとイエス・キリストの生誕を祝ったツリーのてっぺんに飾る星をイメージしているのでしょう。

ノエルより、シナモン多めです☆

・季節限定商品(入荷数が店舗により限りあり)なので出会った時が買い時。

・パッケージが限定パッケージなので紅茶好きな方へのプレゼントにも喜ばれます♪

NOËL HAUTE COUTURE NOËL-ESPRIT DE NOËL

他の銘柄との違いは?

・マリアージュフレール独自の認証、ジャルダンプルミエール(オーガニック茶葉)であること。

・ジャルダンプルミエールのお茶は他のお茶と比べて、水色が淡いのが特徴です。

・原材料の明記 何が入っているか、はっきりしている (他の銘柄は公式の案内でも、わりとぼんやりした表現での説明なので具体的に何が入っているかは個人の味覚、嗅覚に委ねられます^^;ある意味、紅茶マニア魂を試されている?)

ノエル エスプリ ド ノエルを美味しく淹れるポイント

・(どの紅茶にも言えることですが)冬場は特に沸騰したてのお湯を使用しましょう。

※ 沸騰したお湯をぐつぐつと、いつまでも火にかけてはいけません。

・茶葉の量は、茶さじ 山盛り3杯で

・抽出時間は3分きっかりで茶葉を引き上げて

※マリアージュフレールの紅茶を美味しく淹れるポイントについてはこちらの記事をどうぞ☆

サロンで飲む紅茶マルコポーロの香りを再現 美味しさの秘密を教えます

ミルク、ストレート どちらでも楽しめる紅茶ですが

濃いめに抽出してミルクを入れてチャイ風に

甘い香りのスパイスティー、それともフルーツティーとして

シナモン、クローブなどスパイスがピリッと効いていて体が温まります。

寒い冬には濃いめに淹れて、ミルクティにするとチャイのような味わいです。

茶葉を茶さじで取る時に少しテクニックが要りますが、オレンジピールが多めに入った場合は茶さじにすりきり3杯くらいで。

さわやかなフルーツティーみたいな味と香りで、また違った飲み方ができますよ。

冬の時期はどこの紅茶ブランドもシナモンやドライフルーツを使ったクリスマスのフレーバーを出してきますが、マリアージュフレールのスパイス系は全体的に結構、辛口です。(他にはアレクサンドラ ダヴィッドネール、シャンデルナゴールなどありますが、本当に“強め”なので紅茶を飲んだ後は体がぽかぽかします。)

フランス菓子は特にめちゃめちゃ甘いので、そういったお菓子に合うことを想定したバランスなのかな、と思ったり。

ノエルシリーズは他にも4種類あります。

実はノエルのフレーバーにはハッピーノエルシリーズという4種類のお茶があるんです。

もちろんキラキラの星型の砂糖入りです☆

・ノエルヌーヴォー(緑茶)

ノエルのフレーバーの印象はそのまま、オレンジフラワーが入った緑茶ベースのお茶です。

緑茶ですので淹れる時のお湯の温度は低め80~85°くらいでお願いします。

・ノエルブラン(ルイボスティー)

ルイボスティは茶葉ではなくルイボスの灌木の皮で作った南アフリカのお茶です。

ノンカフェインなので、カフェインを気にされる方におすすめの赤いお茶です。

ノンフレーバーのルイボスティは独特の風味がありますが、そこはマリアージュフレール、

このノエルブランもたいへん香り豊かなフレーバードに仕上がっていますが、もしフレーバードのルイボスティがお好きになられたら、こちらも人気のルージュ メティスも試してみてくださいね。

・ホワイトノエル(白茶)

ノエルシリーズのフレーバーはスパイシーでぴりっと辛口なのですがホワイトノエルに関しては、シナモンはほんのり、カモミールが優しい印象を醸し出しているのが特徴のまろやかな白茶ベースのお茶です。

・ノエルブルー(青茶) 

半発酵茶で水色はブルーです。濃いブルー寄りだったりグリーンがかった青だったり、色合いは淹れる時の加減によって微妙に変化します。この独特の水色の秘密はブルーフラワー(マローブルー)が入っているから、このようなミステリアスな色になります。

お茶選びに迷った時はブティックのスタッフはみなさん、さすがお茶好きとあって知識が豊富でお詳しいです。こちらから質問すると快く教えてくれて、とても勉強になりますので

「マリアージュフレールは敷居が高くて・・・」と躊躇されている方もぜひ、この機会に勇気を出してブティックへ足を運んでみることをお勧めします。

憧れのマリアージュフレールデビューを果たしてみてはいかがでしょうか。

そういえば、クリスマス、新年が明けると福袋も販売開始ですね☆

そしてそして、その後は待ちに待ったガレット デ ロワ の登場です♪

クリスマスから新年へと、あっという間ですが慌ただしい日々でも、ゆっくりとお茶を楽しむ時間を忘れずに暖かくしてお過ごしください。

長年クリぼっちだった私がおすすめするクリスマスを楽しむポイント3つ

アイキャッチ画像 お茶会

イラスト制作: tatsukimeg (@meg80624850

クリぼっちは寂しい?クリスマスにひとりだと少数派なの?

いいえ、クリスマスだからって別にカップルでなきゃいけない訳ではありません。

少し前くらいから、そんなにクリぼっちは寂しくないって風潮になってきたようにも感じます。

おひとりさまも慣れると結構、自由で快適です。

好きな時間に食事して、好きなだけゲームしたりしていても誰にも文句を言われることがないですから。ケーキだってワンホール、ひとりで食べれらるし(違)

クリスマスだからって、はりきって高級ディナーの予約をしたり、クリスマスケーキを受け取りに行かなきゃ、と混雑したデパ地下や繁華街に行かなきゃいけない訳でもないし、クリスマスディナーをがんばって作るために買い出しに行き、朝からキッチンで奮闘!なんてこともしなくていいんですから。

世界崩壊を願う厨二病全開の私でも孤独死の不安は拭えない

数年前までおひとりさまだった私には「キラキラした甘ーいイベントは一切不要!」とまったくクリスマスやバレンタインなどのイベントごとに関心がありませんでした。

クリスマスだろうが年末年始だろうが実家にも帰らず、暖房もない部屋に籠城してバイオハザードや乙女ゲームばっかりしていた時期もあります。

そんなだから私はうっかり「パートナーを探そう!」と焦ることもないまま、こんな年齢までひとりでした。それはそれで多少は危機感持ったほうがいいのかな?^^;(親は心配していました。)

世間のにぎわいとは正反対に世捨て人のように殺伐と生きていた私(夫いわく、出会った当初の私はシュタインズゲートのオカリンみたいなヤツだったそうです!)でしたが、今は人並みに結婚して3年目。子供はいませんが、夫婦ふたりで仲良くケーキを食べたり、一緒に料理をしたり、クリスマスっぽいことも体験できています。

私自身がそうだったから思うのは、おひとりさまだと老後や自分が死んだ時のことが不安ですよね。

年齢が上がっていくとともに、自分の親もいなくなったら、と思うと先行き不安になります。

安心して一緒に暮らせるパートナーがほしいという思いが出てくるのは人として自然なことだと思います。

人間嫌いの私でも、そう思うのだから普通の心優しい独身の方なら、さぞ切実な悩みだと思います。

まず参考までに軽く自己紹介をします☆

私のプロフィール:

年齢非公開 女性

身長 163.5cm 体重 48kg

血液型 AB型

ぼっち歴 13年(だいたい、です。細かいことは覚えてない!)

出会い皆無の日々を過ごしていましたが、現在は結婚3年目です。

クリぼっちを快適に過ごす方法 オススメ4

1. ひとりで過ごすことを満喫する

料理、読書、ゲーム、映画鑑賞、ひとりカラオケ、好きなアーティストのライブ参戦など

2. クリスマスを意識せず普段どおり過ごす

3. 実家で家族と過ごす

4. あえて仕事など予定を入れる

この中で一番、私が多用していたのは④の“ あえて仕事を入れる ”でした。忙しいとクリスマスだということに意識が向かないので「クリスマスなのに、一人なんだ。。。」と落ち込んでしまうタイプの人なら、あえて仕事や予定をガンガン入れてクリスマスだということを忘れる、という方法もありですね。お金も貯まるし♪(注意点は職場がテーマパークやケーキ屋だと忙しさの面ではクリアですが、クリスマスを忘れたいのにクリスマス感どっぷりなのと、あとカップル出現率という点ではアウトです。)

②の普段どおりに過ごす、は精神力を鍛えたい方向きかな?

世間がクリスマスに浮かれている中で、あえて普段どおりに過ごす、というのは家から一歩も出ない、テレビをつけないという環境なら楽勝だと思います。私の場合、家でゲームや映画見まくり、マンガ読み放題という過ごし方で、普段どおりという時期もありました。

③は実家と円満な場合のみ有効な手段ですが、実家に帰って「あなた、結婚はまだなの?」なんて地雷ワードを言われる可能性は高いかもしれません。実家が快適な方にはオススメです。

①はひとりでできる趣味があれば他のイベントごとの時でも使えるのでかなり無敵です。

料理、お菓子作りはハマると結構、集中できるし気分転換にもなるので男性にもオススメです。

読書は普段、忙しくて読めない本をじっくり読むことができるので、こちらもオススメ。

私は元カレと別れてクリスマスの予定がなくなった時に『黒執事』を大人買いして読んだのがきっかけでハマったのを覚えています。(といっても、その頃まだアニメ化していなかったので3、4巻しか出ていなかった)

応援しているアーティストやバンドのクリスマスライブなど参加できたら、それはそれで楽しい思い出になるでしょうね。

特にオススメ☆おひとり様で行動するクリスマスの過ごし方

・教会のミサに参加する

・ぶらり一人旅 

・ボランティアに参加する

ひとつずつ説明していきますね。

・教会のミサに参加する

クリスマスの雰囲気も味わえて、なおかつ厳かであり、温かい雰囲気なので

クリスチャンでなくても一度は体験してみるべきです。

私はたまたまクリスチャンの友人に誘われて、教会のミサに参加したことがありますが信者でなくても快くウェルカムされました。

教会に集まるみなさんとの食事にも招かれて、当時無職だった私はありがたかったです^^

・ぶらり一人旅

クリスマスなどのホリデーシーズンだと事前に要予約であったり、お値段がちょっと割高なのかもしれませんが経済的に余裕があって、いつもと違うところで気分転換してみたいというおひとり様にオススメです。 冬だと温泉に一泊とか、のんびりできていいでしょうね。

・ボランティアに参加する

私は年末の野宿者支援などのボランティアに参加した経験がありますが、まったく接点のない人が集まってくるので本当にいろいろな方と知り合う場としては良いと思います。

寒い中、わざわざ自分の時間を調整してボランティアに参加しよう、誰かの役に立てるなら何かお手伝いしよう、そんな気持ちの温かい人が集まる場所って素敵だと思いませんか?

別に誰かと知り合って連絡先を交換しなきゃいけない、ということはありません。

自分から話さなくてもいいし、誰かしら、ボランティアの作業をしながら声はかけてくれるので自然と会話する感じになります。

地域のボランティア活動について調べてみると、毎年何かしらの活動はしていると思いますので一度、顔を出してみて、そこの雰囲気などが自分に合えば、また次回も参加してみるといいと思います。そのうち、何度か顔を合わせる人もいて話すこともあると思います。

実はこれ、すべて見聞を広めたり、自分磨きにもなる行動なので、すぐにでも実行できる方はどんどん行動してみてください。

今年のクリスマスはもう仕方ないので、来年といわなくとも何年か後のクリスマスには素敵な人と一緒に過ごせたらいいなと願いつつ、素敵な人にいつ出会っても自然な自分でいられるようにイメージトレーニングしてみるのはどうでしょうか。

私個人のなんてことはない経験からのお話ですが、悩めるみなさまへ解決のヒントになれば、と願います。

それでは素敵な休日をお過ごしください。

Merry Christmas and a Happy New Year!

ジャムのびんと点字

サン・ダルフォーのフルーツスプレッド

ジャムの瓶にある点字のようなものを発見しました

先日あることを発見してしまい、気になったので調べてわかったことを今日は少し文章化したいと思います。

ここ数年、お気に入りのジャムがありまして、我が家ではフランスのサン・ダルフォー社(ST.DALFOUR)のフルーツスプレッドを何種類かローテーションで常時ストックしています。(正確には砂糖不使用ということでジャムの定義にはあてはまらないのでフルーツスプレッドという品名で販売されています。)

お気に入りの理由は、なんといっても砂糖不使用だから。

シンプルな理由です。

フルーツスプレッドとは?

ジャムの定義として、JAS法では「果実、野菜または花弁を砂糖類等とともにゼリー化するようになるまで加熱したもの」としています。また、日本では糖度が40度以上のもの(JAS法による)、米国では糖度65度以上のもの(FDA=米国食品医薬品局による)、欧州では糖度60度以上のものがジャムとされています。サン・ダルフォーは砂糖類不使用ですので、JAS法上のジャムの定義に当てはまらないため、フルーツスプレッド(日本ジャム工業組合の申し合わせによる)という品名になっております。

引用元:ST.DALFOUR

今日書きたかったテーマに戻りますが先日、サン・ダルフォーのガラス瓶を眺めているとラベルの下に小さな連続する点を見つけました。

「これって点字かな?」

ラベルのすぐ下の並んでいる点が4個、1個、3個と確認できます。

ラベルのすぐ下の並んでいる点が4個、1個、3個と確認できます。

ラベルのすぐ下の並んでいる点が4つありますね。

ラベルのすぐ下の並んでいる点が4つありますね。

気になったので早速、インターネットで点字について調べてみることに。

私は今まで、点字というものに馴染みはなかったので街中で見かけることはあっても知識としてはまったく点字がどのような法則があるものか、読み方なども知りませんでしたので初歩的なことから学ばねばなりませんでした。

あなたは街にある点字を読めますか?

点字の種類や読み方を調べていくうちに、誰が最初に点字を考案したのだろう?なんて疑問も頭に浮かんできたのです。

最初に12点から構成される点字を考案したのはフランスのシャルル・バルビエという軍人でした。

複雑だった為、あまり普及しなかった点字をブラッシュアップして改良したのが14歳のルイ・ブライユです。その2年後の彼が16歳の時には6点から構成される点字を完成させたというのだから、すばらしい偉業ですね。(ちなみに日本語で6点点字をまとめたのは石川倉次という人です。明治23年11月1日に正式に採用されました。)

と、上記のようなエピソードを知ってフランス人が点字を考案したという情報にもふれていましたので、サン・ダルフォー社のガラスびんに記されているのは点字で間違いないだろうと私は思い込んでいました^^;

他社メーカーのジャムの容器にユニバーサルデザインとして点字を記載しているところもありましたので、その先入観もあったと思います。

ユニバーサルデザイン 7原則

ユニバーサルデザインは、「あらゆる人に利用しやすいデザインである」という視点を軸に、下記7原則から構成されています。

1. 誰にでも使えること。(Equitable Use)

2.使う上で柔軟性があること。(Flexibility in Use)

3.使い方が簡単で、直感的にわかること。(Simple and Intuitive Use)

4.必要な情報がすぐにわかること。(Perceptible Information)

5. 簡単なミスが危険に繋がらないこと。(Tolerance for Error)

6.身体的な負担が少ないこと。(Low Physical Effort)

7.アクセス・利用しやすい十分なスペースが確保されていること。(Size and Space for Approach and Use)

参照:THE PRINCIPLES OF UNIVERSAL DESIGN

引用元:知っておきたい あなたの身近にユニバーサルデザイン

余談ですが、11月1日は日本の点字記念日 だそうです。

紅茶の日 と同じですね☆

調査員、行き詰る。

そこで、またまた素朴な疑問が浮上。

点字は6つの点の並びかたの組み合わせによって、文字を表現していますが、このガラス瓶に刻まれているのはどう見ても最大で横一列の4つなのです。 たとえば

・・・・ ・ ・ ・・・ や

・・・・ ・・・ ・・

・・ ・ ・ ・・・・・

という並びです。

オタク気質が災いし?手元にあるガラス瓶の連続する点の並びをすべて、そばにあった紙に書いていきました。

何か規則性があるはず!と。暗号文を解読できるかも知れない♪という何にだか、よくわからない期待が高まり、キッチンにストックしてあったジャムの瓶を全部持ってきて、その点の並びを確認していきました。共通点は、点が横一列に全部で9個。

でも一般的にいう6点からなる点字ではないので、点字一覧などで探しても、同じような配置の点の組み合わせなんてないので当然、何が書かれているのか私にはわかりませんでした。

調査員、公式に電凸する。

ジャムだけに←簡単に解決すると甘くみていたのですが調査に行き詰った私は、 疑問に思ったらすぐ問い合わせ、ということで問い合わせ先を調べることに。

さっそくサン・ダルフォー社の公式サイトにGoしたのですが、こちらは問い合わせ用メールアドレスやお問い合わせフォームの設置がないんですね(汗)

しかたないのでお客様相談室へ電話してみることにしました。

一瞬、なんて電話しようかと悩みました。最初、ものすごく変な質問してくる人だって思われただろうな、と思います^^; 結局、そのまま説明したんですけどね(単刀直入)

電話応対してくださったオペレーターの方も、手元に商品があるのですが自分も、その点についてはそもそも存在自体、認識していなかったと。当然、何の意味があるのかまでは知らなかったとのことで調べて、後日連絡します、ということでいったん電話を置きました。

結論 サン・ダルフォーのジャムのガラス瓶の点字は消費者向けの点字ではなかった

数日後、きちんとお電話くださって、調査の結果を報告してくださいました。

この点字のようなものは、瓶を製造しているメーカーが使用するもので、瓶の型によって機械が違うとのことです。

製品になにか不具合があった場合に、いつ、どこ(工場が複数あるということ?)で製造された瓶なのか、という情報をたどっていけるように記されているとのことです。 ジャムのメーカー名や何味のジャムなのか、などの情報がわかるというものではないので消費者である私達には直接関係がある情報ではなかったということです。

あくまで企業内での識別用としてのしるしだという回答でした。

でも、お忙しい中、私の素朴な疑問に丁寧に答えてくださって本当に感謝しております。

調査員、ますますサン・ダルフォーのファンになる。

くだらない問い合わせにも丁寧な対応で思わず感動し、企業理念も素晴らしいので正直、ファンになりました。

点字もどき(と言ってしまうと悪いもののようですが)にも愛着がわいたところで、このガラスびんのシンプルな中に控えめな装飾があるスリムなデザインも気に入っていますし、これからもフルーツスプレッドを愛用していこうかなと思っております。

びっくりするような情報ではなくてごめんなさい☆個人的にはモヤモヤがスッキリしたので聞いてよかったと満足しています。

この機会に街で見かける点字にも注目してみるのも見聞を広めるのに良いと思います。

なんてことはない話ですが、ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます^^

参考文献

点字を作った人

世界の点字